新着情報|電気脱毛・ワックス脱毛|大阪・北摂|シュクレ(吹田市)・エステサロン

エステスクール 北摂 大阪 未分類 美容電気脱毛 脱毛スクール 電気脱毛

介護脱毛の勧め

  1. こんにちは エステティックサロン シュクレオーナーのkanakoです😊

介護脱毛についての動画撮影しました。

インスタライブを2回させて頂いたのですが、その続編です。

いつも通り、心斎橋にある人気サロンhanasakuraさんオーナーの田口ともみさんにお手伝いいただき、

「白毛と介護脱毛について」

という題目でお話しさせて頂きました。

介護脱毛の必要性とは、

美容電気脱毛と絡めて解説していきます。

数年前から、「介護脱毛」という言葉を耳にするようになりました。

介護脱毛というのは

高齢社会になって、将来介護されるかもしれない時の為の準備なのです。

デリケートゾーン、アンダーヘアの脱毛なんて、ほんの10年前の日本では、考えられなかったことでした。

しかし、今は脱毛といえば、 VIOラインは、人気の部位です。

まず、介護現場からの問題点を見ていきましょう。

 

①アンダーヘアーに便が付着した場合、陰部洗浄をしても綺麗に拭き取れない
②アンダーヘアは縮毛のため、便や尿などが絡みやすく、不潔になり皮膚トラブルが出やすく、軟膏なども塗りにくく、また臭いを発する原因になる
③オムツの場合は新しいオムツへの交換時に陰部洗浄などが必要なため、アンダーヘアがあるととても時間がかかってしまう。
④オムツでなくてもトイレでの排便、排尿介助時にアンダーヘアがあると拭き取りにくく擦りすぎて肌への負担が大きくなり陰部の皮膚の荒れなどの原因になる
次に介護者と介護される側のメリットを考えてみます。
①陰部洗浄時の場合、アンダーヘアが無いのでスムーズに陰部洗浄ができる
②オムツ交換の時間短縮になる
③陰部を衛生的に保つ事で臭いや細菌感染を防ぎやすくなる
④トイレでの排便、排泄の後の拭き取りが楽になる
以上のことを考えてみても、アンダーヘアはない方がメリットたくさんなのです。
脱毛には、ワックス脱毛という方法もあります。
確かに、ワックス脱毛は、一瞬で綺麗になりますが、3週間もすれが、ポツポツ生えてきます。
そこで、美容電気脱毛が求められるのです。
美容電気脱毛は、終わりのある脱毛ですので、何年か後に生えてくる心配はありません。
一本一本の処理で、気の遠くなる事かもしれませんが、一本一本の処理なので、確実性があります。
シュクレでは、美容電気脱毛スクールもしております。
6月1日〜2日 第1回 関東校のスクールが始まります。
ぜひ、お申し込みお待ちしております。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事での質問、美容、脱毛についての質問。

何かお知りになりたいことがありましたら、コメント欄に書いてくださいね。

 

 

 

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です